課税売上高が1,000万円以下のため、免税事業者にあたると思いますが、収支計画書に記入する経費は税込みで計上すればよいですか?また、何か必要な手続きはありますか?

免税事業者に該当する場合、消費税を補助対象経費とするには以下の確認書類の提出が必要です。
<設立2期以内で資本金額または出資金額が1,000万円未満の法人>
・法人設立届出書
<収益事業開始の日から2期以内の任意団体>
・収益事業開始届出書
<2021年以降に開業した個人事業主>
・個人事業の開業・廃業等届出書
<上記以外の事業者>
・前々事業年度の法人税の確定申告書、および添付書類一式
(個人事業主の場合、2020年の確定申告書、および添付書類一式)

収支計画書の記載については、税込み金額を計上してください。