補助金関係書類は、事業終了後5年間保存することとなっていますが、申請システムで5年間確認できますか?

申請システムの利用期間は、2023年3月31日までとなります。必ず申請画面の印刷などを行い、通知等については、ダウンロードなどして、別途保存をしておいてください。