申請資格合意書の作成では、代表者の署名や捺印が必要とのことですが、地方公共団体の首長の署名や捺印が困難な場合はどうすればよいですか?

地方公共団体の首長の署名や捺印が難しい場合には、当該プロジェクト担当部署の実務責任者(課長など)、もしくは文化施設の責任者(館長など)の署名や捺印で構いません。他の団体の場合は、必ず代表者である必要があります。