特設サイト及び申請システム閉鎖のお知らせ(予告)

文化庁 令和3年度補正予算事業として実施してまいりましたARTS for the future!2(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)は令和5年3月31日をもちまして事業を終了いたします。
つきましては、FAQ No.212に記載の通り、特設サイト及び申請システムも同日をもって閉鎖となりますのでお知らせいたします。

令和5年4月1日以降は、特設サイト及び申請システムへのアクセスはできなくなるため、特設サイト上の募集要項等の各種書類や、申請システム内に記載した内容やアップロードした資料、発行された交付決定通知書等の閲覧・ダウンロード等は一切できなくなりますのでご注意ください。

なお、募集要項P38に記載の通り、補助事業者は、「補助事業に関係する帳簿及び証拠書類を、補助事業の完了の日の属する年度の終了後5年間(2028年3月31日まで)、事務局や国の補助金等の執行を監督する会計検査院からの求めがあった際に、いつでも閲覧に供せるよう保存」しておく必要があります。補助事業に関連した資料等は、すべて会計検査院等による検査対象となっておりますので、補助事業者はシステム内に記載した内容やアップロードした資料、発行された交付決定通知書等すべての保存をお願いいたします。

従いまして、資料等が申請システム内のみに保存されている場合は、上記の保存義務期間内の対応が支障なく行えるよう、特設サイト及び申請システムの閉鎖前にダウンロード・印刷等を行うなどのご対応をお願いいたします。

以上、ご確認の程お願い申し上げます。

前の記事

審査結果のお知らせ